お問い合わせは こちら
皆様の研究の ニーズに関して お気軽にご相談ください

Technology: Platform

Lab Platform

Novogeneは、アメリカのカリフォルニア大学デイビス校、中国、シンガポール、イギリス(ケンブリッジ)にゲノムシーケンシングラボを所有しており、2,000㎡のGMP施設と2,000㎡の臨床研究所を含む総面積は約20,000㎡です。

UC Davis ラボは、2016年の初めにオープンし、NovaSeq 6000、HiSeq X Ten、およびHiSeq 4000シーケンスプラットフォームを利用して、南北アメリカの顧客にサービスを提供しています。

研究目的での次世代シーケンシングサービスおよびヒト、植物、動物サンプルの分析。

Novogeneは、中国の天津にCAP認定医療研究所を設立しました。この世界クラスの施設により、高品質の臨床シーケンスサービスをグローバルに提供できます。天津研究所は、NovogeneのデジタルPCRプラットフォームを使用して、液体生検サンプルをテストできます。 NovogeneはAITbiotechと提携して、シンガポールにゲノミクスセンターを立ち上げ、アジア太平洋、中東、アフリカ(AMEA)地域でNGSサービスを提供しています。


Sequencing Platform

Computing Platform

当社のスーパーコンピューターのキャパシティは、毎月280,000の全ヒトゲノムを解析することできます。この機能は、比類のないNGSのキャパシティと連動しており、さまざまなサイズの多くのプロジェクトを実行しながら、データをタイムリーに顧客に提供できます。当社の最先端プラットフォームは、総メモリ量が410 TB、計算能力が最大1,727 Tフロップ、62 PBのIsilonストレージ容量を要したDELLコンピューティングノードで構成されています。私たちのストレージ容量は、ニーズの拡大に応じて拡張でき、お客様のデータがバックアップされ、必要に応じて利用できるようになります。